スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

10月24日 奈良での周知運動

10月24日 午前11時よりJR奈良駅前で中共の歴史捏造、
中国人建築家、梁思成の銅像設置を許さないとの
周知運動を行った。
始めてすぐに自転車に乗った家族連れが皆さんで署名を
行ってくれた。
「頑張ってね」と声を掛けて下さり、とても励まされた。

その後も、思ったより関心が高いのか、口々に声を
掛けて下さるし、ビラも積極的に受け取りに来られるので
大変やりがいのある運動になった。

今後は、荒井正吾知事の落選運動も織り交ぜながらの
チラシ作製、街宣も考えなければならないのだろう。

途中では、中国人観光客らしき一団が立ち止まって睨みを
効かせていたが、どうと言うことは無い。

彼らは、言論の自由による街宣が不思議なのだろう。
ひょっとすると日本政府のまわし者と思われた?(笑)

私達は、正しい歴史認識を持て、歴史の捏造を許さない、
無批判で中国を受け入れるな、と呼び掛けているに過ぎない。

その一団に中華思想丸出しで向かって来る輩がいれば別だが、
そうでなければ、welcome to NARA! である。
どうぞ奈良県にたくさんお金を落として帰って下さい。
彼らへの注文は、行儀よく観光してください、ぐらいかな。



日本人差別を許さない会 22.10.24
日本人差別を許さない会 

日差会 22.10.24
綺麗なJR奈良駅前です。 皆さん奈良に観光にいらしてください。


午後からは、日本会議奈良北支部主催の講演会及び周知運動に参加した。
尖閣諸島、領海侵犯、漁船衝突事件を糾弾の講演会である。
講師は、大久保博一氏(元陸将)で大変分かりやすく尖閣問題
を語って下さった。講演最後の質疑応答で、自衛隊の離島奪還
能力について参加者から問われると、「彼らは国防に命を掛け
る覚悟はすでに出来ているし、その能力は充分にある。しかし、
国民や世論がきっちりと彼らの後押しをして頂きたい。」
と言われた。

イラクのサマワでは、命を落とす可能性も充分にあった。
日本国、日本人の国際的地位を高めるために彼らは、
出かけて行ったのである。
万が一、命を落とす事態になったら、紛れもなく‘公’に
捧げたのだ。
尖閣でも日夜、海上保安官が命を賭して領海を護っている。

日本人として有事の際に何をすべきか、しっかりと覚悟を
決めておきたい。

その後、近鉄奈良駅前で街宣、チラシ配布、署名活動
を行った。
今回も奈良市議会議員である、植村よしふみ先生
マイクを取って熱い呼びかけをしていただいた。
石垣市議会では、尖閣諸島に上陸し調査するのは
当然として、全会一致で予算の計上を行うことを可決した。

また、政府には漁船が天候不良際には寄港できるように、
港湾整備をして欲しいと、陳情しに上京したところ
大臣で会ってくれたのは一人だけで、菅総理も馬渕国交大臣
も会わなかったらしい。
国防は対岸の火事で無い、これからもしっかりと
地方議会を連携し、保守として力を結集する、
との宣言は大変心強いものでした。

空き菅はともかく、馬渕すみおは奈良一区で私の選挙区である。
耐震偽装問題の追及だけで有名になり、大臣にまでなった
運だけの男である。事実、大臣になって何をしたのか?
いや、国交副大臣のときにも何もしていない。

八ッ場ダム、高速道路無料化、尖閣の海上保安庁撮影のビデオに
関しても何も自身から、発しようととしない無能の大臣である。
奈良県の恥です。国民の皆様に選挙区の者としてお詫びします。

近鉄奈良駅前の周知活動自体は、スムーズに行われ署名も数多く
集まり、尖閣のチラシもあっという間に無くなっていった。
国民の関心の高さが良くわかった。

今回の運動は産経新聞社にも取り上げられている。
宣伝効果抜群の、日本会議奈良北支部さんの街頭での
周知活動に、今後とも期待して参りたい。
竹島を奪還する会 22.10.24
笑顔で街宣! 竹島を奪還する会 西代表 近鉄奈良駅前にて


差し入れ 22.10.24   吉野の柿を日差会さんより頂きました。すごく大きく立派です。食べごろは2~3日後らしいので楽しみです。どうも、ありがとうございます。

スポンサーサイト
2010-10-25(Mon)
 

10月10日 奈良県銅像設置問題

10月10日の奈良県銅像問題チラシ配布、街宣活動が無事に
終了いたしました。
私は所用があり不参加でしたが、参加された皆様におかれましては
本当にお疲れ様でした。

参加人数9名、奈良市議会議員である植村よしふみ先生が
マイクを握って熱く語って頂きました。

良識ある多数の奈良市議、県議の中では反対論が巻き起こっているにも
関わらず、荒井正吾知事が強硬に推し進めようとしてるようです。

荒井正吾知事は来年5月の知事選に出馬することを表明しました。
今後は落選運動も絡めながらこの設置問題を広めて行かねばなりません。

支持母体にさえ良い顔をしておけば、何をやっても大丈夫という政治家は
国政、地方に関わらず絶対に許してはなりません。

この問題にしてもそうです。設置に反対する我々は何の利益も受けません。
手弁当でただ歴史の捏造は許さない、日本を貶めるのは許さないと
良心で持って反対の声をあげているに過ぎないのです。

しかし、荒井正吾知事は日中友好協会の奈良名誉会長として中国より称賛を受け、
場合によっては表彰や○○などの供与もあるのかも知れません。

歴史を捻じ曲げてまで、中国を賛美し日本国民を貶めるいや、売り渡すと
言った方が適切ですね。

列挙すればキリが無い嘘八百国家、中共に加担する荒井正吾知事は国賊と
言っても決して言いすぎではありません。
ノーベル平和賞受賞の中国人活動家についてのコメントを是非頂きたいものです。
日中友好協会の奈良名誉会長なのだから、即座に受賞の祝電をコキントウへ
送ってあげないと失礼にあたりますよ。こんなときこそ、奈良県民を代表して
祝辞を述べてあげないといけません。なんせノーベル平和賞ですからね。
文化大革命、天安門事件、チベット、尖閣についてもお話をして欲しいですね。

アメリカが人道的に奈良を爆撃対象からはずした?
対馬丸撃沈事件では千数百名の疎開学童が魚雷の犠牲になりました。
東京では一夜にして10万人焼き殺され、日本のあらゆる都市で空襲がありました。
B29は無差別絨毯爆撃を行い、グラマン、ムスタングも超低空飛行で機銃掃射
で民間人を虐殺しまくりました。2発の原子爆弾は言わずもがなで、やっと戦争が
終わったと思ったら、軍事裁判では戦犯とされ国内はもとより世界各地で、
同胞への報復処刑を無慈悲に行っています。

横須賀に進駐した米軍は記録されているだけで、
なんと1300件以上の強姦を上陸後10日間に犯しています。

それでよく当時の中国とアメリカが良心的に日本の文化財を守ったと言えますね。
日本人を虐殺し蹂躙しまくった両国が良くまあ言えたもんだと、
あきれてしまって開いた口が塞がりません。

特別卑怯なのは中国で、戦闘では歯が立たないものだから便衣兵になり
すましたり、非武装の日本の民間人を狙って虐殺しました。
むしろ日本軍が武装解除したあとの非道、鬼畜ぶりには今でも激高して
しまうぐらい憤懣やるかたありません。

何があっても「偽恩」は阻止せねばなりません。

臥薪嘗胆、有志の皆様、共に頑張りましょう。

22.10.10   植村よしふみ先生  奈良市議会議員 植村よしふみ先生


22.10.10 竹島を奪還する会 西氏 竹島を奪還する会 西代表


22.10.10 日本人差別を許さない会 主催者 日本人差別を許さない会






2010-10-13(Wed)
 

「梁思成氏銅像問題」と「中国の覇権主義」に抗議するイベント開催します。

日本人差別を許さない会 主催で下記を告知いたします。

今回の「梁思成氏銅像問題」と昨今の「中国の覇権主義」に抗議
する為、10月10日近鉄奈良駅前(13:00)で抗議街宣・ビラ配り・
署名運動をmy日本奈良県コミュ(日本人差別を許さない会)が
主催となって(他団体の方も協力してくれます)開催します。

中国の策動から奈良を救いましょう!

是非、皆さまのご協力とご参加を頂きたくお願い申し上げます。

なお、このイベントは品行方正なものでなければならないと考えています。
過激な言動をされる方や、サングラスや特攻服などを着用される方は、
厳に参加を禁じます。


場所の詳細は「行基像の噴水前」になります。

共催として、竹島を奪還する会、大倭の会。

奈良市議会議員である、植村よしふみ先生が参加を予定して下さって
います。

主催者の参加条件厳守でお願いいたします。

当日においても主催者及び共催団体の指示に従えない方は、参加いただけません。

ご家族で振るってご参加くださいますようにお願い申し上げます。


日本差別を許さない会作成の「偽恩」動画

2010-10-07(Thu)
 

遷都1300年祭での無意味な外国人優遇政策

まずは、記事を読んでいただきたい。

噴飯ものの税金垂れ流しである。

県の施設や祭り会場の施設の入場料金が、外国人がパスポートを見せると
無料になるというサービスである。
もちろん、税金で建設、運営されているのだから、収入も財源というか
市の収入になる。

一見なんでも無いようだが、これが日本人差別に繋がっているという
自覚を持たなければならない。

さっそく、県の文化課に電話で尋ねてみた。

<大倭の会 質問>

①どこの部署がそういった料金体系を決める権限があるのか。
②日本人の税金で建設されたのに外国人だけ無料というのはいかがなものか、
 外国人に使うなら、日本の社会的弱者の為にもっと工夫を凝らした構造や
 サービスを行うべきでなないか。
③料金を無料にしても、外国人から奈良県にこれだけのお金が落ちて
 税収が増えたというデータを開示すべきだ。それなら納得できる。
④海外から観光客を呼び込むためにどういった広報を行っているのか。
 その費用はいかほどか。
⑤外国からの観光客数は無料にしてどれぐらい増えたのか。

<県文化課の返答>

①それぞれの施設から要望があれば、この文化課で精査して不可を決定する。
②障害者等には対応している。
③その、データは無い。
④県の案内所で告知している。県のガイドの方にも周知をお願いしている。
 費用はわからない。
⑤入場者が増えたデータはある。(具体的に数字を聞きましたが失念しました)

<大倭の会 反論>
 
②障害者に対応していると言うが、対策は万全で、
 改善すべき点は無いほどパーフェクトなのか。 
③税収が増える証拠も確証も無しでは、税金の無駄遣いではないか。
④県内に呼び込む為の方策ではないのか。
 県内に観光しに来ている外国人に告知しても意味は薄いのではないか。
 するのなら、県外、国外に向けて発信するのが当たり前ではないか。
⑤増えたのは外国人か。日本人増加ならこの施策は意味が無い。

<やり取りを踏まえた上での意見>
結局は、データも曖昧で県外や海外へも発信していないし、
税金の無駄遣いと言われても仕方ない。
海外、タイ国でも外国人料金は高くて当たり前で、パンフレットにも
堂々と二重価格になっている。タイ国は外国人差別の国なのか。
外国人を取り込むと言うが、県外から来る日本人が現に差別だと言って
怒っている。交通費を使い家族で来ているのに、差別されて腹が立つから
奈良へは二度と行かないと言っている。この家族にどう説明をするのか。

<県への要望>
安易な外国人優遇は日本人差別に繋がる場合もあると自覚して欲しい。
国民の税金は国民が豊かになる為に使うべきで、根本からの意識を
改革してほしい。
県外からの日本人ゲストに論理的に説明出来ない施策は即撤廃して欲しい。
日本国民が嫌悪して外国人が喜ぶなど、税金の使い道として不適格である。

上記を要望して電話を置きました。

文化課の担当の方は真摯に話を聞いて下さいましたし、
理解して頂いたと思います。

外国人差別という言葉に敏感に反応する。せざるを得ない世の中の風潮が
おかしいのだ。
尊重されるべきは、国民であるのが当たり前で外国人観光客を国民より上
に考えるとは言語道断である。

もてなしの気持ちはもちろん必要であるが、安易に料金を下げる或いは無償に
するなど、馬鹿でも思いつくことで、費用対効果や県外からお越しになる
日本人への配慮などを忘れることがあってはならない。

日本国は日本人が住みやすい国でなければならない。
極左が言う、外国人が住みやすい国は日本人も住みやすい国だという嘘八百、
デマゴーグに、まさか騙される日本人はいませんよね。

関連動画
ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻
オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの



2010-10-01(Fri)
 

奈良県の恩人だって? 歴史捏造問題を考える。

奈良県知事の荒井正吾は、中共の歴史捏造に加担して日本を貶めようとしている。

大東亜戦争末期に日本の都市が空襲の被害を受けているなか、梁思成(りょう・しせい)という中国人建築家がアメリカ空軍司令部に進言して奈良県への空襲を撤回させたと言うものだ。

荒井正吾知事は当初この作り話を手放しで喜んで、銅像を奈良県施設へ設置するように約束した。
しかし、県民からその歴史の事実を明らかにするように抗議が殺到すると、県ではその事実を把握していないと開き直り、さらには、日中友好の観点から考えるべきだと妄言を吐きだした。

この国の政治家は本当に腐りきっている。
そこには独立国家の気概など微塵もない。
この知事は、南京事件や百人斬り、遺棄化学兵器などの言いがかりも
諾々と受け入れて謝罪と賠償を繰り返す卑しき人種なのであろう。

中共からすれば、愚か者ほど持て囃すのをご存じだろうか。

中国の兵法書「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。 
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。 そしてやがては滅ぶ」

小沢一郎の大訪中団が嬉々として受け入れられていた。
この荒井正吾知事も奈良県日中友好協会の名誉会長職に就いている。
(本部会長は、加藤紘一衆議院議員)

しかし、我々も手をこまねいて中共の浸食を見ているわけにはいかない。
9月23日に近鉄大和八木駅にて街宣とビラを配布した。
MY日本の有志が作成したのを、「日本人差別を許さない会」の方が印刷してくれた。
当日は、その方と「竹島を奪還する会」の西秀士代表と「大倭の会」の3名で行った。
あいにくの小雨模様だったが、アーケードになっていて快適に配布を終えた。
   西秀士氏     日本人差別を許さない会     大倭の会
竹島を奪還する会 西代表    日本人差別を許さない会     大倭の会




2010-09-25(Sat)
 
プロフィール
大倭の会 管理人です。 チーム関西を卒業し、地元奈良に貢献できる運動を目指します。  仕事一番、運動二番、三時のおやつは柿の葉寿司! 最近老眼が始まり、人生初眼鏡のオヤジです♪

大倭の会

Author:大倭の会
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カンパのお願い
今まで全て自費で活動費用を賄って来ました。 しかし幅広く、深く活動をするために必要になって参りました。 賛同して頂ける方が居られましたら、下記へお願い致します。
りそな銀行 新奈良営業部    普通0252135 ヤマトノカイ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。