FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

遷都1300年祭での無意味な外国人優遇政策

まずは、記事を読んでいただきたい。

噴飯ものの税金垂れ流しである。

県の施設や祭り会場の施設の入場料金が、外国人がパスポートを見せると
無料になるというサービスである。
もちろん、税金で建設、運営されているのだから、収入も財源というか
市の収入になる。

一見なんでも無いようだが、これが日本人差別に繋がっているという
自覚を持たなければならない。

さっそく、県の文化課に電話で尋ねてみた。

<大倭の会 質問>

①どこの部署がそういった料金体系を決める権限があるのか。
②日本人の税金で建設されたのに外国人だけ無料というのはいかがなものか、
 外国人に使うなら、日本の社会的弱者の為にもっと工夫を凝らした構造や
 サービスを行うべきでなないか。
③料金を無料にしても、外国人から奈良県にこれだけのお金が落ちて
 税収が増えたというデータを開示すべきだ。それなら納得できる。
④海外から観光客を呼び込むためにどういった広報を行っているのか。
 その費用はいかほどか。
⑤外国からの観光客数は無料にしてどれぐらい増えたのか。

<県文化課の返答>

①それぞれの施設から要望があれば、この文化課で精査して不可を決定する。
②障害者等には対応している。
③その、データは無い。
④県の案内所で告知している。県のガイドの方にも周知をお願いしている。
 費用はわからない。
⑤入場者が増えたデータはある。(具体的に数字を聞きましたが失念しました)

<大倭の会 反論>
 
②障害者に対応していると言うが、対策は万全で、
 改善すべき点は無いほどパーフェクトなのか。 
③税収が増える証拠も確証も無しでは、税金の無駄遣いではないか。
④県内に呼び込む為の方策ではないのか。
 県内に観光しに来ている外国人に告知しても意味は薄いのではないか。
 するのなら、県外、国外に向けて発信するのが当たり前ではないか。
⑤増えたのは外国人か。日本人増加ならこの施策は意味が無い。

<やり取りを踏まえた上での意見>
結局は、データも曖昧で県外や海外へも発信していないし、
税金の無駄遣いと言われても仕方ない。
海外、タイ国でも外国人料金は高くて当たり前で、パンフレットにも
堂々と二重価格になっている。タイ国は外国人差別の国なのか。
外国人を取り込むと言うが、県外から来る日本人が現に差別だと言って
怒っている。交通費を使い家族で来ているのに、差別されて腹が立つから
奈良へは二度と行かないと言っている。この家族にどう説明をするのか。

<県への要望>
安易な外国人優遇は日本人差別に繋がる場合もあると自覚して欲しい。
国民の税金は国民が豊かになる為に使うべきで、根本からの意識を
改革してほしい。
県外からの日本人ゲストに論理的に説明出来ない施策は即撤廃して欲しい。
日本国民が嫌悪して外国人が喜ぶなど、税金の使い道として不適格である。

上記を要望して電話を置きました。

文化課の担当の方は真摯に話を聞いて下さいましたし、
理解して頂いたと思います。

外国人差別という言葉に敏感に反応する。せざるを得ない世の中の風潮が
おかしいのだ。
尊重されるべきは、国民であるのが当たり前で外国人観光客を国民より上
に考えるとは言語道断である。

もてなしの気持ちはもちろん必要であるが、安易に料金を下げる或いは無償に
するなど、馬鹿でも思いつくことで、費用対効果や県外からお越しになる
日本人への配慮などを忘れることがあってはならない。

日本国は日本人が住みやすい国でなければならない。
極左が言う、外国人が住みやすい国は日本人も住みやすい国だという嘘八百、
デマゴーグに、まさか騙される日本人はいませんよね。

関連動画
ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻
オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの



スポンサーサイト
2010-10-01(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール
大倭の会 管理人です。 チーム関西を卒業し、地元奈良に貢献できる運動を目指します。  仕事一番、運動二番、三時のおやつは柿の葉寿司! 最近老眼が始まり、人生初眼鏡のオヤジです♪

大倭の会

Author:大倭の会
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カンパのお願い
今まで全て自費で活動費用を賄って来ました。 しかし幅広く、深く活動をするために必要になって参りました。 賛同して頂ける方が居られましたら、下記へお願い致します。
りそな銀行 新奈良営業部    普通0252135 ヤマトノカイ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。